500円貯金 成功の秘訣とは?


特定の貨幣だけを貯金するやり方ってありますよね。
例えば、100円玉を毎日貯金する100円玉貯金や、必ず10円玉は使わずに貯金する10円玉貯金。やり方や貨幣の値段は人によって様々です。今回はその中でも500円貯金にフォーカスしたいと思います。

中々500円玉って出てくる機会がありませんよね。小銭を普段多めに持っている人ならば、100円単位でお釣りを貰うことが多いのではないでしょうか。
実際に私の友人も500円玉貯金を3ヶ月ほどやっていましたが、結果は3000円ほど、とあまり芳しくはないものでした。

このような事態を防ぐためには、普段から小銭を使わないように意識することや、そもそもあまりお金を使わないように意識することが挙げられます。

例えば、1000円を出すときに400円と600円のものがあったとしたら必ず400円のものに手を出すことによってお釣りを500円玉でもらうなど、やり方は沢山あるでしょう。

500円玉だけで、貯金するのは相当長い期間貯金しておかないと、貯めたあとの幸福感は少ないでしょう。
普段の貯蓄や節約にも1番必要なものですが、重要なのは何事も我慢する忍耐力なのでしょう。
忍耐力をもってして、500円貯金を頑張りましょう。