節約には固定費の見直しが一番!


昨年末より家計の見直しを実施しています。
3ヶ月ほど全ての支出を家計簿に記載し、何が一番家計を圧迫しているのかを分析した結果、携帯電話料金や電気代などの固定費がかかり過ぎている事に改めて気付きました。
そこで、先ず家族4人の携帯電話のうち2台分を格安SIMの契約に変更したところ、それまで2台15,000円程かかっていた料金が2台で3,500円以内に!
次に、電気料金がかなりかかっていたので、契約していたアンペア数を落とし、更に電力会社を変更し夜間の電気代が安くなる契約に変えたところ、前年同月より10,000円程料金が安くなりました。
たった2つの契約を変更するだけで月に約20,000円(年間約240,000円)も節約する事に成功しました。

格安SIMと電力会社を変更する際にどの様な点を考慮すればいいのか…
正直、調べれば調べるほど混乱して選べなくなってしまったので、各社のホームページにアクセスし、「この会社と契約した場合の自分にとってのメリットは何か。」
この一点だけに重点を置いて比較検討しました。

格安SIMの場合はショッピングなどで貯まるポイントが携帯電話料金にも使える会社があります。
電力会社にも、ガソリン代が安くなるなどのサービスがありますので、自分にとって何がメリットになるのかをしっかり把握した上で、契約会社の変更をお勧めします。