子育てを楽しみながらの節約方法


子供のおもちゃを買ってばかりではキリが無いので、折り紙やリサイクルで捨てる牛乳パックやラップのトイレットペーパーの芯で子供と一緒に作る様にしています。

最初は、節約とかではなく子供プラザとかに遊びに行った時に子供が座る小さなイスが気になって我が家にもあると便利だなと思ったのがキッカケで造り方を調べたら牛乳パックで作っていました。

簡単そうなので作ることにしましたが、作る事より牛乳パックを集める方が大変でいつも捨てていたのに集めるとなると結構時間がかかりました。

高さがちょうど良く、子供プラザは布を被せていますが、私はそこまで手間がかけられず牛乳パックの内側の白い方が表になるように作りました。

成長とともに重ねたり、幅を広げて踏み台にしたりいくつか作って活躍しています。

ホームセンターなどで踏み台やスツールを見た時は2千円くらいなので、いつもお得になったなと自画自賛しています。

つい最近は、テーブルに置いていたティッシュペーパーが寒くなってきてすぐに鼻水が出て無くなってしまって勿体無いので、いらない厚紙でトイレットペーパーカバーを作ってティッシュペーパーの代わりにトイレットペーパーを置いて好きなだけ使っています。