夏を乗り切れ! 夏のエアコンを使わないの生活!


夏は一日中エアコンが必要な時がありました 外は暑い!お部屋は快適! だけどお財布や体が冷えそう そこで夏に使えるエアコン使わなくていいかも!というアイデアを提出させていただきます。

1. 打ち水

打ち水は昔からある昔ながらの知恵です 朝夕の日が高くない時に庭や舗装されていない道路に水をまきます 朝夕の気温が低い所にまく事で効果を長持ちさせます お昼にやっては駄目なの?という考えもあると思います しかし、日の高い時に打ち水をしたら水が蒸発してしまいます そうなると逆に暑くなってしまいます もし打ち水をするのであれば効果があって欲しいです

2.水に足をつける

気分がリフレッシュしますし 冷たくて気持ちが良いのでオススメです つけ終わったあとそのまま流すのは勿体ない!という方は 昼過ぎに足をつけてリフレッシュした後、日が落ちたら打ち水をするという方法があります リフレッシュ出来て涼しくなれて一石二鳥だと思いませんか? 川に行ってつけても良いですね!

3.すだれ

皆さんグリーンカーテンは聞いたことがある方が多いと思います。ゴーヤやヘチマが出来たら美味しいですよね でも、グリーンカーテンを作る余裕が無い! という方にオススメ すだれを今回は紹介します すだれは簾という材料で作られていて 目隠し 日除け 虫除け と言った効果を出してくれます。日の当たる時間帯に閉めておいて 涼しい時間には開けておくといい感じです ホームセンターなどで売っています

さっと紹介しましたがいかがでしたか? 電気代の節約に使えたら幸いです 皆さまのお役に立つことを願っております