小さなことでも積み重ねが大事になります


うちの家は3人家族で小さい子どもがいます。子どもにお金がとてもかかっていて家計を圧迫している様に感じます。子どもの保育園代、オムツ代、食費などそこは子どものために削らないと決心しました。親として別の部分を削るしかないと思った私たち夫婦はまずは趣味にお金をかけるのを工夫して減らしていきました。

まずは趣味のトレーニングジム通いは月に7000円程度かかっていましたので家にトレーニング器具を買い、自宅トレに変更しました。他にも要らなくなった服を捨てていたのですが今ではメルカリなどに出品して生活費などに回したりしています。

あとは細かいことですが食器洗いなどは汚れが落ちやすい様にタライに付けて洗っています。少しでも水道代を減らしたいので水を溜めて使用しています。お風呂などではお湯を入れる際に半分くらいしか入れないで半身浴をしています。

身体にも良いですし寒ければ身体を沈めれば全体が浸かれるので満足しています。うちは夏でも冬でもエアコンを使用しません。夏は窓を開けて使っても扇風機を使用する程度です。冬場では昔ながらの湯たんぽを使用して子どもが火傷しない様にプラスチックのも物を使用しています。小さな事ですがこれくらいはという意識を無くす事が大切です。常に気を配りながら行動して行きましょう。

節約ご飯!
失業中に培った財布のひもを固く固定する方法